腸内細菌には、
必要のないものを溜め込む「デブ菌」と、
健康な体をつくるために働く「ヤセ菌」
という2つの菌群に分けられるそうです

大事なのはその比率で、通常は、
デブ4に対しヤセ6。しかし、デブ菌の比率が
増えると肥満につながるみたいです!

腸内環境を死滅させる原因は
主に食事から !?
1. 過剰に過ぎたファーストフード
脂肪の多い食事だと「でぶ菌」が増える
そうなのです!

2 . 過剰に飲んだ抗生物質

抗生物質は感染症の治療には有効ですが
使いすぎると関係のない腸内細菌を殺す
影響でバランスが崩れる危険もあるのです

3. 過剰にとった人工甘味料
工甘味料スクラロースを大量摂取すると
胃腸のバクテリア(細菌)の働きに
悪影響が出て、肥満の原因になります

痩せ菌を増やすには!?

まずは、水溶性食物繊維を!!
大麦、アボカド、オクラ、きのこ類、
海藻類、こんにゃく、やまいも、
ごぼうなどが含まれるものです

朝は納豆がおすすめです!

 

 

image

 
納豆菌をたくさん摂ると、
納豆菌をとらない人に比べて、
乳酸菌が10倍ぐらい増えるのです!!
納豆菌は胃酸に負けず生きたまま腸に届き
16時間で40億倍という驚異的な繁殖力で
腸内を整えてくれるのです
是非朝食に納豆などたべて痩せ菌を作って行きましょうヽ(*´∀`)ノ