こんにちは!

大分市で唯一の『ダイエット・美容・エステ・脱毛』の複合施術ができるダイエットサポートセンターの佐藤です!

今回は、、女性の6割以上の人にむくみの自覚があると言われているむくみについてお伝えしていきますね(><)

このむくみは取るだけでも普通体型の女性だったら体重が3キロも減ることは珍しくないんですよ( Ö )

これはとても嬉しい情報ですよね\ ♪♪ /

実は、、、

むくみは梅雨の時期こそ要注意なんですよー!!

1年の中で1番むくみやすい時期は、梅雨なのだそうです(><)

梅雨の時期は、空気中の水分、湿度が高いため、身体の中にも水分が溜まりやすいので、梅雨は身体がむくんでしまう傾向が高くなってしまうんです!!

なのでこの時期はしっかりとむくみのケアをしてあげて下さいね(^^)

 

むくんでいるのと、太っているのはどう違う?


太っているとは脂肪が過剰に体についている状態のことだそう。

一方、むくんでいる状態は、水が原因となっているので、別物と考えるそおなんです!

むくんでいる場合、脚であれば水分が溜まって太く見えてしまいます(。•́•̀。)????

 

むくみと太っている場合の見分け方

スネの骨の上の部分を親指で約10秒間押してみるとその後、指をパッと話した時に指の形のまま跡が残って凹んでいたら、むくんでいる状態です!戻った場合は、脂肪と考えていいでしょう!

 

どうしてむくみが起こるメカニズムとは?

足は、骨の周りに筋肉があり、その周りに脂肪、皮膚となっています。
むくみの原因となる水分は、脂肪の中に含まれています。

脂肪の中には毛細血管があり、その中の水分が再度老廃物を含んだ水分を毛細血管がもう一度吸収するこの一連の働きが、何らかの原因によって滞ると、細胞の間の液が溜まった状態になりそれが、むくみの正体になります(><)

 

むくみをとる=ダイエットに!

人によってはむくみを取るだけで体重が2~3キロは減るそうです。
むくみとは、元々体にはいらない余分な水分のことです。

その水分を出すことで、痩せることができちゃうそうですよ\( ¨̮ )/♡

体重の6割は水分がしめています!

なので朝と夕方の体重を測ってみると分かりやすいと思います!

夕方の体重の方が重ければ、それだけ余分な水分がありむくんだと考えられんですよᐠ( ᐪᐤᐪ )ᐟ

このむくみを取る=痩せるというのは、脂肪を取り除くわけではないので、根本的なダイエットにはなりませんがむくみを排出することで見た目もスッキリと見えますし、体重自体も軽くなるのでダイエットで見た目をまず変えたい方はむくみをとってあげるといいかもしれませんね!

とくながでは、今そんなむくみに対してケアができる治療コースがあります!

 

インディバ施術のご予約はこちらからできます↓

エステを超える体感ができるインディバ

なので、むくみやすいこの時期にしっかりとケアしてあげることで日々のむくみとおさらばしませんか?